ITと貿易事務の仕事

日本を支える仕事として、需要と人気が高まってきているITと貿易事務の仕事について学んでおきましょう。この2つの職種は多くの知識を身につけられ、やりがいも感じられる仕事といえます。

IT関係で働いている人の感想

まだまだ盛り上がるIT業界

五年ほど前から、システムエンジニアとして働いていますがIT業界の需要はまだまだ伸び続けています。今でも新しいコンテンツやビジネスが日々生まれるIT業界は、採用も積極的に行っている業界の1つです。

知識をたくさんつけれて楽しい

プログラマーとして半年ほど前から働き始めましたが、日々勉強で新しいことを学べるのでとても充実しています。今の時代にIT関係の知識をつけておくといろんな場面で役に立つ気がします。

転職もしやすくて安心しています

IT業界で身につけた知識は、広い分野で役に立つし今は多くの会社が求人を行っているので実力があれば転職もしやすく、良い業界だなと感じています。

世界で戦える人材になれる

IT関係の仕事は、世界で通用できる人間になれるのが魅力だと思います。必要最低限の英語が使えればあとは自分の知識と実力で働ける職種がITなので夢があると思います。

新しさを感じられるのが面白い

プログラミングの仕事をやっていますが、IT業界は日々進化を続けていて今までにはなかった革新的なビジネスがIT業界から多く出てきています。それが世界のブームになることもあって最先端の職業だなぁと感じることが多々あります。

[PR]

IT企業に採用されたいなら注目!
応募から就職までの流れを調べておこう

貿易会社へ転職したいなら専門のセミナーを受けよう
日程や会場の情報をリサーチ!

寮完備求人を探しているなら注目!
沢山の職種の職場を紹介中!

貿易事務に向いている人

セミナー

コミュニケーションのとれる人

貿易事務は周りのスタッフや世界の企業の方とコミュニケーションをとる頻度が高く、伝えたい内容を的確に聞き取り伝えることが必要です。そのためコミュニケーション能力が高い人は、貿易事務の仕事に向いているといえるでしょう。

細かく地味な作業が得意な人

貿易事務は書類の作成や電話対応など細かく地味な作業が多くあります。こういった細かく地味な作業が得意な人は貿易事務にはうってつけの人材です。長時間、細かい数字を見たり同じようなことを繰り返したりできる人は貿易事務に応募してみてはいかがでしょうか。

貿易事務についての疑問

残業は多い?

貿易事務は残業が多いと思われている方もいますが、実際は貿易事務の仕事をしている半数以上の方が残業は少ないと答えています。また約10人に1人は残業ナシと答えています。

未経験でもできる?

貿易事務の仕事は未経験の方でもできる仕事として人気です。英語のスキルは必要ですが、貿易の知識などは就職してから勉強し始める方も多くいます。

女性(男性)でも働ける?

貿易事務の仕事に就いている方の男女はほぼ同じ1:1になっています。女性が多かったり男性が多かったりする職種ではないため性別関係なく活躍することが可能です。

オンラインのセミナーもある?

貿易事務のセミナーはオンラインでも提供している会社もあります。オンラインでのセミナーは家から出る必要が無いので忙しい方でも受けやすいメリットがあります。

貿易実務検定ってなに?

貿易実務検定とは、貿易に関する知識を証明することのできる資格です。具体的には貿易の仕組みや書類の作成・申請方法などの知識が必要になります。

こちらの記事もチェック

講演

貿易事務に必要なスキル

貿易関係の仕事の中でも人気で就職のしやすい貿易事務についての基礎知識を確認してみましょう。他にもこの記事では、貿易関係の代表的な仕事についてまとめています。

READ MORE
PC

IT企業の仕事

今の時代には欠かすことのできないIT企業の分かりやすい説明から仕事の内容や必要なスキルについてのせています。IT企業に興味がある方はこの記事を読んで理解を深めましょう。

READ MORE
セミナー

貿易事務の仕事内容

輸出入が大きな経済効果を出している日本では、貿易事務は必要不可欠の仕事です。そんな貿易事務の仕事内容についてまとめています。また、貿易事務専用セミナーについての情報も知ることができます。

READ MORE

[PR]

広告募集中